横浜の不動産買取・売買査定業者を比較ランキング形式でご紹介!【マンション・家・土地・建物用地などの売却におすすめ!】

一括査定サイトは本当に便利?活用方法を知っておこう!

公開日:2023/01/15  最終更新日:2022/12/16


物件を売却したいけど、できるだけ時間をかけずに売却したいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。一括査定サイトは、複数の不動産会社に物件の査定を依頼できるものです。インターネット上で完結するので、手軽に利用できます。そのメリットを踏まえつつ、活用方法について見ていきましょう。

一括査定サイトの高額査定に注意!

物件の高額査定で安心感と満足感が得られるかもしれませんが、落ち着いて対処するようにしましょう。

不動産の査定額とは

物件を売却するときに、このくらいの値段であれば売却できるだろうと不動産会社が予測した金額が査定額です。しかし、これはあくまで不動産会社が物件の金額を見積もっただけであり、必ず査定額で売却ができるとは限りません。不動産会社から伝えられた査定額で売却できると勘違いしてしまう売主が一定数存在するので注意が必要です。

また、物件の売却活動は売主が積極的に行わなければいけないので、その活動費も含めた金額と捉えるようにしましょう。つまり、売却活動をしていても物件がなかなか売れないときは、人件費がどんどん削られているのと同じ状況だということです。

高額査定の本当の狙い

不動産会社のほとんどは無料で物件を査定します。物件を査定するためには、同じような物件を査定した実績、現在のトレンド、今後のトレンド予測などを踏まえて調べたりまとめたりする必要があるので、一定の労力を割いています。

無料で不動産会社が査定すると人件費が一時的にマイナスになりますが、不動産会社の本当の狙いは、物件を高額査定することにより、売主に安心感と満足感を与え、不動産会社と契約してもらうためです。不動産会社の収入源は売主から受け取る仲介手数料です。仲介手数料を受け取れると、無料査定の人件費は問題なく回収できます。ですから、高額査定をする不動産会社が存在するのです。

不動産会社を比較することが大切

不動産会社を最初から1社に絞るのは、ハイリスクなのでおすすめしません。せめて2~3社に物件の査定を依頼しましょう。それ以上の数の不動産会社に査定を依頼すると、比較と検討が難しくなるので2~3社が妥当でしょう。そして、査定額とあわせて査定額に至った根拠を確認するようにします。

たとえ、他社と比較して物件の査定額が低い場合でも、根拠が納得できるものであれば売却活動にも前向きに取り組めるでしょう。相場より極端に高い価格で売却したり、本来であればもっと価値が高い物件なのに、極端に安く売りだしてしまうことがないので、適正価格として売却活動ができます。

不動産一括査定とは

インターネットを活用して、複数の不動産会社に物件の査定を依頼できます。これが不動産一括査定です。自分で不動産会社に足を運ぶことなくサービスを利用できるので手軽さが魅力です。また、一度に複数の不動産会社に依頼できるので、時間を無駄にすることがありません。

不動産一括査定の流れ

まず、不動産一括査定に申し込みします。次に、査定結果がメールまたは郵送で届きます。そして、不動産会社と媒介契約を締結します。この後は売却活動になります。買い手を探して、買い手が見つかれば内覧に対応します。さらに、買付をもらい売買契約を締結します。最後に、不動産を引き渡します。

使い方次第で一括査定サイトも便利

メリットの恩恵を受けたい人は、ぜひ利用してみてください。

不動産一括査定のメリット

メリットを3つ紹介します。まず、1社ごとに物件の査定を依頼する手間が省けます。次に、査定額やプランを同じ条件で比較できます。最後に、不動産会社から良い条件を提案される可能性があります。時間をかけたくない人や、まずは不動産一括査定を依頼してみたい人に便利です。

不動産一括査定のデメリット

デメリットを2つ紹介します。それは、営業電話や営業メールが増える可能性があることと、すべての不動産会社に査定を依頼できるわけではないということです。

自分に合ったサイトを見つけよう!選定基準は?

4つの選定基準を紹介します。自分が利用しやすいサイトを選定するだけではなく、信頼できる不動産会社であることも大切な選定基準です。利益至上主義に走っている不動産会社を選定すると、売主が損をしてしまうかもしれません。売主、買主、不動産会社が利益を共有できるような不動産会社を選定します。

サポート体制が整っているサイトを選定する

サイト利用者のなかには、不動産一括査定のサービスを初めて利用する人もいるでしょう。慣れない用語や業務内容に戸惑うことがあるかもしれません。そのようなときに、分からないことや困ったことを気軽に質問できるサポート体制が整ったサイトがあると便利です。そのようなサイトを選択しましょう。

これは不動産会社にもよりますが、メールやチャットだけのサポート体制と、電話での問い合わせにも対応している不動産会社があります。細かいニュアンスを伝えたいときや、シニアの人がサイトを利用するときなどは、電話によるサポート体制が用意されているほうが安心できるでしょう。

査定対象エリアと売りたい物件のエリアが一致しているサイト

都市部の不動産を売却したい人は、都市部に展開しているサイトを利用することで対応できますが、郊外や田舎の不動産を売却したい人は、都市部にサービスを限定したサイトでは十分な成果を出せません。そもそも、交通の便が発達していない地域や過疎の地域にある物件は、査定すら依頼できない状況です。

このような場合は、全国対応のサイトを利用するか、査定対象エリアと売りたい物件のエリアが一致しているサイトを選ぶようにしましょう。特定地域に絞ってサービスを展開しているサイトは、エリアを必ず確認しましょう。

売買実績が豊富な不動産会社を選定する

売買実績の数がサイトの価値といっても過言ではありません。どれだけ実績を上げているのかを確認しましょう。悪質な不動産会社も存在するので、こちらの数字は騙されないためにも必ず確認しておきます。物件の査定のときに、売主にメリットばかり説いて持ち上げている不動産会社は、裏では自社の利益を優先して売主が損するような仕組みを作っている可能性があるからです。売買実績が豊富な不動産会社は安心感があります。

それは売主だけではなく物件を購入したい買主も同じです。安心感がある不動産会社は、社員教育にも力を注いでいるので、丁寧な対応、抜群の提案力、高いコミュニケ―ションスキルを持っています。そのような観点から確認してみるのも良いでしょう。少なくとも違和感を抱いた不動産会社には依頼しないようにしましょう。

クチコミ評価が高いサイトを選定する

クチコミは実際にサービスを利用した人のコメントです。主観と感情が入っているため、どうしても客観性に乏しいところがありますが、大変参考になる意見です。それは、ホームページやサイトにはほとんど掲載されていない情報だからです。ホームページは情報を操作できますし、自社のサービスが優れていると嘘をつくこともできます。

その点、クチコミはサービスを利用した人の生の声が聞けるので、ホームページやサイトに掲載されていない情報を入手できたというふうに認識しておきましょう。しかし、それがすべてではないことも認識しておきましょう。上手に情報を活用できるようになってください。

まとめ

一括査定サイトのメリットとデメリットを踏まえて、賢くサービスを利用してください。便利なサービスですが、査定額だけで安心感や満足感を得るのではなく、その根拠に納得できるようにしましょう。これが後に売却活動のモチベーションにもつながります。自分が納得した査定額であれば、思うように売却活動が進まなくてもモチベーションが低下しません。長期戦になることも予想して、淡々と準備を進めていきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
不動産買取コラム